TOPページへ くじゅう山案内マップへ

三俣山(みまたやま:1745m)

ミヤマキリシマと三俣山 三俣山はくじゅう連峰の北に位置する。
どの方向から見ても三峰に見えることからその名がついたらしいが、実際は四峰(主峰、南峰、北峰、西峰)の山である。
堂々とした山容で、ヤマナミハイウェイを通っていると、真っ先に目につく山である。


左写真:北大船山から見る三俣山
【主な登山コース】
  (1)スガモリ越コース
    長者原→鉱山道路→スガモリ越→三俣山西峰→主峰 (歩行時間:登り約2時間30分)
  (2)坊ガツル直登コース
    坊ガツル→三俣山南峰(歩行時間:登り約2時間)
    *登り口がわかりにくく、かなり急登の為、注意要。
  (3)雨ガ池コース
    長者原→雨ガ池→三俣山(歩行時間:登り約3時間30分)
    *雨ガ池からの入り口はわかりにくく、登りも急である。
三俣山主峰山頂にて 坊ガツルから三俣山への直登
眼下に坊ガツルが見下ろせる