TOPページへ くじゅう山案内マップへ

久住分かれ

秋の久住分かれ 星生崎下の避難小屋から少し久住側に登ったところが久住分かれである。
北千里からの道もここで合流する。
ここを過ぎて、久住への登りに取り付くと、ガスの発生や強風にあおられることが多くなる。


左写真:久住分れからの久住山(秋)
【主な登山コース】
  (1)牧ノ戸コース
    牧ノ戸→沓掛山→西千里→久住分れ (歩行時間:登り約2時間10分)
  (2)スガモリ越コース
    長者原→スガモリ越→北千里→久住分れ(歩行時間:約2時間30分)
星生崎下から避難小屋と久住分かれ方面を見る。(冬)