TOPページへ くじゅう山案内マップへ

久住山(くじゅうさん:1787m)

西千里から見る久住山 くじゅう連峰のシンボルの山、久住山。
以前は九州本土最高峰であったが、その後、その座は中岳へ譲った。

山頂からの展望は360度で、星生山、中岳、三俣山、大船山などのくじゅう連山はもとより、阿蘇五岳、祖母・傾など周囲の山々はほとんど見渡せる。

左写真:西千里より見る久住山(冬)
【主な登山コース】
  (1)牧ノ戸コース
    牧ノ戸峠→沓掛山→西千里→久住分かれ→久住山 (歩行時間:登り約2時間10分)
  (2)長者原コース
    長者原→すがもり越→北千里→久住分かれ→久住山(歩行時間:登り約2時間40分)
  (3)赤川コース
    赤川登山口→久住山(歩行時間:登り約2時間30分)
赤川からの登りからの久住山
赤川からの久住山への登り(秋) 石がゴロゴロした久住山山頂