TOPページへ くじゅう山案内マップへ

稲星山(いなほしやま:1774m)

秀麗な三角形の稲星山 久住高原など南から見ると、久住山の東横にデーンと横たわる山が稲星山である。
中岳側から見ると、秀麗な三角形の姿が一際目を引く。
その割には以外と登山者が少なく静かな山である。
山頂付近は火山砂に覆われており、山頂には溶岩の巨岩が座っている。


左写真:天狗ガ城から見る秀麗な稲星山
【主な登山コース】
  (1)表登山口(沢水)コース
    沢水展望台→東千里ガ浜(白口岳分岐)→稲星山 (歩行時間:登り約2時間20分)
  (2)南登山口コース
    南登山口→本堂跡→久住鞍部→稲星山(歩行時間:登り約2時間30分)

夏は緑が美しい稲星山 植物がない山頂付近の赤ザレ
白口岳から見る稲星山(夏) 火山砂に覆われ溶岩が露出する稲星山頂