TOPページへ くじゅう山案内マップへ

風穴(風穴)

風穴は大船山と黒岳の鞍部にある溶岩穴である。
風穴内は夏でもひんやりしており、氷が残っていることもある。
その昔、ここは蚕種の貯蔵所として使われていたらしく、内部には木板などが残っている。


左写真:風穴周辺は溶岩がゴロゴロ
     している。(冬)
【主な登山コース】
  (1)男池コース
    男池登山口→ソババッケ→奥ゼリ→風穴 (歩行時間:登り約2時間)
  (2)ガラン台コース
    ガラン台→風穴 (歩行時間:約50分)